RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
象牙のリフォーム〜パイプからリングへ
JUGEMテーマ:ジュエリー

_MG_3728.jpg 

なんのリングだかおわかりでしょうか?

以前 お父様の象牙のパイプから 帯留めを作ったことがありましたが
今回は残りの部分で リングを作りました。

幅広のカーブのでがご希望だったので 加工の際 曲線カーブをうまく
作るところがとても難しかったみたいです。
でも とってもかっこいいリングが完成して イメージ通り。
感激でした。

帯留めの時と同じように ダイヤモンドを入れました。
おしゃれなセットが完成。

今回はK18のホワイトゴールドで作ったので 素材の金の高騰もあり 
また幅広の分価格はかかってしまいましたが 価値の高いものになりました。 

_MG_3733.jpg

どうです、こうやって並べてみると 圧巻ですね。
おしゃれにモダンに着けて下さるステキなお客様なので
とっても楽しみです。
お着物で 観劇に行かれるときなどに是非着けていって下さい!
とお願いしました。

象牙の加工は初めてでしたが ステキな素材
・・・ですがもう扱えないんですね。

数十年前のかなり使い込まれた象牙のパイプ・・・
それからこんなジュエリーが生まれるなんて・・・・。

象牙の表面って磨くと それはすごい光沢が生まれるんです。
宝石じゃなく 象の牙なのに 不思議な感じでもありました。

author:ruby02, category:リフォームのご紹介, 10:43
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:43
-, -
Comment